ぷーやんのブログ 旅行や趣味、自分で思ったりしたこと等のひとりごと。


by puyan27

冬の京都旅行(2日目) その1

 朝一より京都散策初日です。

 京阪鴨東線三条駅(開始地点) ~ せせらぎの道 ~ 白川南通 ~ 白川北通 ~ 川沿いに北上 ~ 神宮道(鳥居前) ~ 京都市美術館 ~ 無鄰菴 

e0034068_12233884.jpgせせらぎの道にある石碑です。この道沿いにもせせらぎとあるとおり疏水が流れています。写真左下のプレートには川端通の開通1周年を記念して公募にて「せせらぎの道」と名付けたと記されています。
e0034068_122459.jpg白川南通町並み(その1)です。辨財天堂より白川南通に入ります。川沿いに昔ながらの建物がずらりと建ち並んでいます。お店になっているところも多いようです。建物の中からこちらを見たらどんな感じなんだろうか。一度入ってみたい。
e0034068_12242443.jpg白川南通町並み(その2)です。桜の木が川沿いに立ち並んでます。4月はまた格別の良さがあるでしょうね。
e0034068_12244817.jpg平安神宮のへ向かう神宮道の鳥居です。白川北通、さらに白川を沿って北上するとちょうどこの辺りに出ます。ここで白川というのは琵琶湖疏水から水を取り入れているのだということがわかりますね。納得です。
e0034068_13313917.jpg京都市美術館です。昭和初期設立の建物ですがかなり重厚な造りの建物です。この日は「日展」というのがやっており、観てきました。
e0034068_1326996.jpg無鄰菴(むりんあん)の入口です。明治27~29年に明治・大正の元老山県有朋が造営した別荘です。では中へ。
e0034068_13262715.jpg庭園から母屋を望んだ写真です。ここでは茶席がもうけてあり、抹茶を頂くことができますのでいただいてきました。(もちろん有料ですが)
e0034068_13264410.jpg母屋の中に掲げられていた書です。さらに奥の坪庭も光が差して素敵でした。
e0034068_1327454.jpg庭園の様子です。この庭園は小川治兵衛が作庭したもので池泉廻遊式庭園です。だれひとりいなかったので独り占めできてラッキーでした。

[PR]
by puyan27 | 2005-12-27 22:24 | 旅行