ぷーやんのブログ 旅行や趣味、自分で思ったりしたこと等のひとりごと。


by puyan27

光彩時空(東京国立博物館)

e0034068_1195640.jpg10月31日~11月5日の間、東京国立博物館で催されている光彩時空を観に行って来ました。
 東京国立博物館には本館、東洋館、平成館、表慶館、法隆寺宝物館の5つの建物が主にありますがそれぞれの前でスペシャルライトアップと同時に邦楽ライブが行われておりました。
 また、スペシャルライトアップの照明を担当されたのは石井幹子さんという照明デザイナーでかなり知名度、実力のある方のようです。
 では、その幻想的な様子を写真でちらりと紹介したいと思います。どうぞ~。

e0034068_11102221.jpg本館

照明:カラー&イメージインスタレーション
演奏:箏・三弦・笛・鼓笛
テーマ:月
本館に映し出された見返り美人や木の色彩鮮やかなライトアップが幻想的です。この時はたまたま見返り美人でしたが一定時間で変化します。

e0034068_11103732.jpg東洋館

照明:エフェクト&ソフトライトアップ
演奏:尺八
テーマ:雪
ちょうど尺八による演奏が行われているところです。曲は徳丸十盟作曲「双鶴」と書かれていました。

e0034068_11105262.jpg平成館

照明:レーザーコンポジション&カラーライトアップ
演奏:箏・一七弦・ティンパニー
テーマ:時空
レーザービームを使用して建物に映し出されていましたがその様子が見せることができなくて残念です(T.T)。

e0034068_1111716.jpg法隆寺宝物館

照明:カラー&ウォーターライトアップ
演奏:笛・小鼓・大鼓・太鼓
テーマ:花

e0034068_11204048.jpg表慶館

ちょうど建物の改修が終わり、内部公開中なのですが、このイベントのため、今日は見ることはできませんでした。近々この内部を観に訪れたいですね。o(^-^)o ワクワク。

[PR]
by puyan27 | 2006-11-03 22:09 | イベント