ぷーやんのブログ 旅行や趣味、自分で思ったりしたこと等のひとりごと。


by puyan27

カテゴリ:その他( 27 )

武田双雲

 戦国時代の武将の名前を彷彿とさせる書道家、武田双雲。まだ29歳という若さですが、すごく個性的で格好いい!!これぞ書道!!これぞ日本!!と思わせてくれるような書を書いてくれます。
 この人を知ったきっかけは「SPA!」という雑誌の「今週の破壊者」という記事欄です。もともと書道には興味はあり、昔の有名な書道家等が筆で書いた作品の鑑賞は好きです。それらはとても味があってすばらしいものばかりですよね。筆で書いた字ってとても惹かれますね。
 武田双雲ってどんな人なんだろう?と思い、公式HPを訪れてみました。最近かなり雑誌やらテレビやらで紹介されている方なんですね。全く知りませんでした。しかもHPでは作品がたくさん紹介されているのですがセンスのいい書を書きますね・・・。ちょっと脱帽してしまいました。
 仕事柄もあるのでしょうがないですが、自分で字を書く機会がめっきり少なくなっています。パソコンが普及してしまったため、ワープロ等で文章を書くことが当たり前になってしまいました。これからもITが進むにつれて人々はますます機会を失っていくかもしれません。そんな時代に書道家って注目に値するべき人ですよね。フジテレビの笑っていいともでも達筆王ってコーナーやってますよね。たしか森先生でしたか。やっぱり筆で書くってことに興味を持つ人が増えていっているのかもしれません。だとしたらよい傾向だな~。自分もこんな書が書けるようになりたい!!
[PR]
by puyan27 | 2005-10-05 22:34 | その他

衆議院議員総選挙投票日

 本日14時くらいに選挙投票に行ってきました。場所は某小学校の体育館。今回の選挙は自分の選挙に対する勉強不足(普段からの政治に対する姿勢もあると思いますが)もありどの党に一票というような確信はもてませんでした。
 なんとなく一票ではなくてマニフェストに対してこういった部分に評価して一票っていうようなレベルになるまでにはやっぱりちょっとやそっとじゃなれないですね。でもやっぱりそういった意識を国民一人一人が持つことって大切だと思います。よりよい国造りのために。
 衆議院議員選挙投票の他に最高裁判所裁判官国民審査というものの投票もありました。裁判官の名前が6名書いてあり、やめさせたい裁判官に×をつけてくださいというものでした。これってどう判断していいのかわかりません。×をつけない人が圧倒的な気がします。悪事をおかしてメディアにでてこない限りはほとんどの人は裁判官の名前なんて知らないのではないでしょうか?と思いきや事前に自宅に審査公報が配られていました。各最高裁判所判事のプロフィール等が書かれています。とはいえこれを見てもやっぱり判断なんてできないのが現実かなあ。
[PR]
by puyan27 | 2005-09-11 00:33 | その他

フィットネスクラブ

 私は、仕事柄デスクワークなため、特に足腰のなまりと肩こりがひどいです。ですので運動不足解消も兼ねて治したいというのが主な目的でフィットネスクラブに通いはじめました。しかし、あまり通う頻度を多くするとかえって続ける自信がなくなるので週一回程度にしておき、確実に通うことにしております。トレーニング内容は筋肉トレーニングと有酸素運動をメインでやっております。

以下がこなしている内容です。

<筋肉トレーニング>
・チェストプレス(胸) 10回X3set
・ラットプルダウン(上背筋) 10回X3set
・45度 ハイパーEx(下背筋) 10回X3set
・レッグプレス(大腿四頭筋(太もも前面)) 10回X3set
・レッグカール(大腿二頭筋(太もも後面)) 10回X3set
・フロントランジ(尻) 30回X2set
・ダンベルアームカール(上腕二頭筋(力こぶ)) 15回X3set
・ダンベルキックバック(上腕三頭筋(力こぶの裏側)) 15回X3set
・アブドミナル(腹) 15回X3set
・ロータリートーソー(腹斜筋) 15回X3set

<有酸素運動>
・トレッドミル 30分

時間としてはだいたい2~3時間ぐらい。上記メニューをこなしているとあっという間です。もちろん運動する前後にはストレッチ体操は欠かせません。

 昨年の2月からフィットネスクラブに通い始めたのですが、約1年半ほど経ちました。実は体重が11キロも減少\(^O^)/。基礎代謝もあがり、ちょっとぐらいでは太らなくなりました。単純に運動不足ってことだったんでしょう。つくづく体のメンテナンスは必要だなあと思いました。あと「継続は力なり」というのもこのことを言うのでしょうね。
e0034068_4523944.jpg

 運動前には必ず血圧と体重を測定し、自分の記録カードのようなものに記述しておくのですが一年半書き続けた体重をグラフ化してみました。縦は1目盛りあたり5Kgです。(体重は恥ずかしいのであえて目盛は書いてません)あまりきれいな減り方じゃないというか2~3Kgなんて減ったり増えたりあっというまですね。まだまだ更なるナイスボディ目指してがんばりまっす。フィットネスクラブへの投資も健康維持を考えれば悪くないですよね。
[PR]
by puyan27 | 2005-08-28 22:21 | その他

マニフェスト

 最近は衆院選に伴い、選挙活動が活発になっております。正直いままであまり政治に対しての意識って自分としては低かったのですが、テレビの報道とかを見ているとちょっと老後の自分に不安感が募りました。郵政民営化賛成やら反対やらっていろいろ言ってますが、民営化するのはなぜ?それによって何が変わるのか?どれも自分の中ではいまいちよくわからないです(関心が低く、勉強が足りないというのも事実ですが)。やっぱりそれをわかるようになるには毎日なんらかの努力が必要ですね。政治学、経済学を学べというのではなくて(それはそれですばらしいですが)新聞などをリアルタイムにこつこつと読むとかちょっとした政治本を読むとか。日本経済新聞は毎日はさすがに読んではいないですがちょくちょく買って読んでいます。
 テレビなどで「マニフェスト(政権公約)」って言葉が飛び交ってますが、正直意味は知りませんでした(この歳まで知らなかったなんて。。。恥ずかしい)。20日(土)の新聞に各政党のマニフェストの要旨が掲載されておりました。新聞2、3面まるまる使っており、はじめて意識して見ましたがむちゃくちゃ長い。しかもすべて読むのはかなり大変。読み慣れてないとちょっと厳しいですね。結局まるまる読んでも何をどうしたいってのが素人にはよくわかりません。それよりはポイント解説とか大学教授のコメントみたいなのが、また別の記事で載っているのでそっちを見た方がはるかにわかりやすいです。今回の選挙投票はちょっとこういったことも意識して真剣に投票したいなと思っております。皆さんはどうですか?政治への関心の度合いって人それぞれだと思うけど、国民の意識がより高くなってよりよい国にしたいですね。
[PR]
by puyan27 | 2005-08-22 01:59 | その他
遂にきました。o(^-^)o ワクワクサマージャンボの抽選日です。一攫千金を夢見て抽選番号を見る瞬間がたまらないんですよね。というわけで早速見てみました。2億円、1億円じゃなくてもいい。100万でもと思うのですがやっぱあたらないですねえ。夢破れる・・・。ってこんなん何回くりかえしてきてるねん。悔しい。。。いつもながらバラ買いなので6等300円はあたっているけど。うれしくはないですね。皆さんはどうでしたか?次は年末ジャンボに期待をかけるとしましょう。

抽選番号はみずほ銀行のHPから見ることができます。
http://www.takarakuji.mizuhobank.co.jp/index.html
[PR]
by puyan27 | 2005-08-12 23:37 | その他

サマージャンボ宝くじ

今年のサマージャンボ宝くじも8月2日(火)で販売終了となりました。誰もが一攫千金の夢を見てると思いますが、私も買わずにはいられなかった。買わないとあたらないし。大安吉日に買うというような縁を担いだりということはしないですがだいたいいつも〆切日の2日前くらいに買うのがなぜか自分の中でポリシーになっているような。なんも当たるといった根拠もないですが。いつもはお店で直接買うのですが今年ははじめてみずほ銀行のネットサービスを使ってみました。手数料が若干かかってしまうのは仕方がないか。。。まあ許容範囲の金額なのであまり気にしてません。連番で3億円ねらいもいいですが、私の場合はバラしか買いません。ネットを使って買うことのメリットって手軽に買えるということ、あたりはずれが確実に正確にわかり、換金のミスがないくらいなんですかね。自分で当選番号見ながら、確認することが楽しい人はつまらない買い方なのかも知れません。8月12日(金)が抽選日、当たってくれないかなあ。
[PR]
by puyan27 | 2005-08-03 00:37 | その他

これまた新宿をぶらぶらしていると伊勢丹前でポスターを発見。第11回めんそ~れ~大沖縄展と書いてあります。場所は伊勢丹本館6階催物場。気になったので早速立ち寄ってみました。まず最初に目に入ったのが「泡盛」。いくつか酒造店が並んでおり、どこも試飲をさせてくれました。そんな中で一番うまいと思ったのは「瑞泉」の10年古酒かな。3年、7年、10年と飲み比べさせてくれたのですがねかせた時間が長ければ長いほどうまくなるのは本当なんだなと実感しました。あとは「久米仙」の原酒の10年古酒がこれまた飲み応えありました。このように酒造が直接お店を出してくると普通の酒屋やネット販売では手にはいらない目玉商品があるのでかなり購買欲がそそられます。しかもこういった限定販売みたいな文句には私もかなり弱い。。。結局買いはしなかったのですがやっぱり後悔の念がちょこっとありますね。また出会えるといいのですが。この泡盛を飲むのに「からから」って酒器があるのは知りませんでした。(私だけですかね。゚~(^O^゚~)))))ヒェェエ)こういった専用の酒器をそろえておくとまた一層雰囲気が盛り上がってうまい酒が飲めるような気がしました。いつか絶対揃えたい!!(これまた酒器もぴんきりですがなるべくいい物をねらって。。。)総合的にかなり楽しいイベントでした。試飲のしすぎは要注意です(飲み過ぎて舌がしびれてしまった私。泡盛は度数が高いですからねえ。)。また来年も開催されたら是非行く次第です。
[PR]
by puyan27 | 2005-07-31 22:43 | その他